通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで

    歩行 リーマン

    シャープ社員の俺朝礼で6000人リストラされると聞いて震える
    引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1431586754/

    1:
    どうしよう


    5:
    6000人のニート誕生おめ
     
    【【リストラ6000人】シャープ社員の俺、今後6000人リストラされると朝礼で聞いた結果…2ch「俺たちの仲間入りだな」】の続きを読む

    地獄のミサワ お前見込み有り


    749: 名無しの修羅場さん 2015/03/01(日) 21:17:51.03 ID:zhkj9zDB.net
    結婚も考えてた彼から深刻な顔で呼び出されて 
    「実は多額の借金がある」って言われた 
    あまりにも唐突だし普段の生活やお金の使い方から考えてまずウソ 
    2chのコピペ見たのかなってその時点で冷めた 
    だから「なんとかなるよ!一緒に返済がんばろう!」って励ました 
    そしたら指輪取り出して「結婚しよう」って 
    合格って言われたのがすごいムカついた 
    だから笑顔で 

    「ありがとう、あなたならわかってくれると思ってた! 
    実は私、親友の借金の保証人になってて借金2000万くらいあるけど 
    もちろん一緒に返して行ってくれるよね!」ってやり返したわ 
     
    【【目には目を】結婚を考えてた彼に多額の借金があると言われた。嘘だとバレバレでムカついたので私も2000万の借金があると言ってやった】の続きを読む

    1 : シャイニングウィザード(チベット自治区)@\(^o^)/ :2015/05/15(金) 21:51:35.93 ID:MjM+qexq0●.net
    http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015051490001326.html 

    「福山雅治」名乗る万引き容疑の男逮捕 岐阜・北方署 

     岐阜県警北方署は13日、同県瑞穂市のスーパーで焼酎など25点(4465円相当)を万引したとして、盗みの疑いで住所不定無職の自称・福山雅治容疑者(49)を逮捕した。 

     署によると、容疑者は身分証を持っていない。過去にも2回、岐阜県内で窃盗容疑で逮捕され、いずれも窃盗罪で有罪判決を受けているが、公判でも「福山雅治」と名乗り続けたという。 

     今回は、商品を持って店外に出た直後、警備員が呼び止めた。盗みを認めた 



    6 : シャイニングウィザード(チベット自治区)@\(^o^)/ :2015/05/15(金) 21:53:02.37 ID:MjM+qexq0.net

     






    9 : ハーフネルソンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/ :2015/05/15(金) 21:53:38.97 ID:nZCCRsxS0.net
    >>6 
    うわぁ(´・ω・`) 

    【【自称:福山雅治逮捕される】万引き容疑で逮捕された49歳無職の自称・福山雅治容疑者のご尊顔が公開される】の続きを読む

    DFd34zF
    1
    : :2015/05/08(金) 17:13:38.61 ID:
    今、与沢翼氏が家賃200万円のシンガポール最高級レジデンスに住んでいるとい 
    うことは既報(http://nikkan-spa.jp/837913)のとおり。また、「与沢は借金 
    を抱えていたんじゃないの?」「会社を倒産させたんだだろ」「本当にお金持 
    ってたの?」「計画倒産して海外に逃げた」といった世間の疑惑や誤解につい 
    ても説明している。 

     では、なぜ家賃200万円の部屋に住み、高級家具を買うような贅沢ができる 
    のだろうか? それは、アフィリエイト収入を含むネットの広告売上や、企業 
    のPR、講演などの各種出演料、そして株式投資とカジノなどで毎月1500万円以 
    上得ているからだという。ちなみに、直近の4月は一人で4000万円稼いだとい 
    う。収入のなかでも与沢氏が特に力を入れているのが株式投資で、毎日16時間 
    、投資の勉強をしているそうだ。 

    「ブログに書いた銘柄のほか、週単位で違う銘柄を売買し、連日利益確定する 
    ことができています。毎日50万~100万円ほどの資産増加を得ていますね。私 
    のざっくりとしたルールは、(1)東証1部またはJPX400の中で、(2)出来高で最 
    低50万株以上、(3)貸借銘柄(空売りができる銘柄)を常時100銘柄前後監視し 
    ています。チャートを見てチャンスだと思えば、数日以内での反対売買前提の 
    スイングトレードでどんどん入っていきます」 

     最近の与沢氏のブログで「ソフトバンクのチャートを30年分100回ぐらい見 
    ました」と書いたことについて、某有名サイトで「バーチャル疑惑」「詰め 
    が甘い」といった批判がされていた。それについては? 

    「ソフトバンクは1994年に店頭公開しているので、正確にいうと20年チャート 
    では公開直後の1年くらいが見えないんです。私が使っている証券会社のサイト 
    では長期は10年、20年、30年しかないので、『30年チャート』じゃないと、ソフ 
    トバンクが上場してからのすべての値動きはチェックできないんですよ。だから 
    『30年』なんです。ただそれだけなのに、揚げ足を取ったつもりになって、バー 
    チャル疑惑だとか詰めが甘いとか批判されるのは残念ですよね」 

    家賃200万の部屋?にてモニター1台で株投資をしている与沢氏 
     

    http://nikkan-spa.jp/845767


    2: :2015/05/08(金) 17:14:04.84 ID:
     確かに「30年分」という表記は誤解を与えかねない書き込みだったかもしれ 
    ないが、ソフトバンク株の「30年チャート」を見るのは、投資家としてごく自 
    然なことでそれほど批判されることではないはず。 

    「私はチャート分析のために某社の有料チャートアプリケーションも使ってい 
    ます。無料版だと10年のチャートまでしか見れませんが、有料版は過去30年の 
    チャートを見ることができるんです。基本的にどの銘柄でも、まずは最長の30年 
    チャートを見て、そこから10年、5年、3年、1年、6か月、1か月……とどんどん 
    さかのぼって見ていきます」 

     また、強運の持ち主である与沢氏は「バカラ」も連戦連勝だという。 

    「バカラは『プレイヤー』か『バンカー』か、どちらのカードが9に近いかを 
    予想するゲームで、タイ(同点)を除けば勝率は2分の1。極論をいえば、2回 
    やればプレイヤーとバンカーが1回ずつ出るはず。でも、実際にはそんな都合 
    よく勝敗が分かれたりはしませんよね。だからこそ、テーブルのクセを見極め 
    るのが大事なんです。 

    本来、半々の確率なのにバカラにはテーブルのクセがあ 
    って、“勝てる”ときに通常の数倍の金額を賭けて勝ちにいくのがポイント 
    。勝てるときに大きく勝ち、負けは小さく。バカラも株式投資に通じるとこ 
    ろがあると思っています。打って出るところを決めて分散投資していけば、こ 
    んなに簡単なゲームはないですよ。毎日得ている勝ち金はその日に全部使う 
    と決めているので、先日も1万ドル勝って、自分にはVUITTONの時計を、3万ド 
    ル勝ったときはルブタンの靴、DIORのバッグ、VUITTONの時計を彼女に買いました」

    【【株でボロ儲け!?】与沢翼氏、家賃200万の部屋で毎日16時間株式投資】の続きを読む

     仙道 まだ慌てるような時間じゃない
    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/05/11(月) 20:57:14.622 ID:L2Pw/8oh0.net
    震えが止まらない 

    1年時必修単位を取らなければ進級できないんだが、俺はそれを知らずに来年取ればいいやと講義を1つ捨てる 

    欠席5回でアウトなため俺はすでにアウト 

    こんな早く留年が決まるってことあるの? 
    震えが止まらない 
    吐きそう 



    4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/05/11(月) 20:58:04.048 ID:jOIjEqu20.net
    ヒェッ・・・ 

    2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/05/11(月) 20:57:55.207 ID:7O24G35k0.net
    もう一年遊べるドン 

    3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/05/11(月) 20:58:01.576 ID:n7+IL/W/0.net
    >>1 
    教授のパシリになればなんとかなる 

    【 【ニートまっしぐら】大学1年生だがもう留年決まってワロタwwwwwwwwwww】の続きを読む
     スポンサーリンク
     

    このページのトップヘ