通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで まとめサイト

    カテゴリ: 勝ち組

    1: ガーディス ★
     SONYは、法人向けBRAVIA「BZ35F/BZシリーズ」を正式発表しました。

     BRAVIAといえばSONYのテレビブランドですが、BZ35F/BZシリーズは地上波衛星放送を受信するためのTVチューナーを削除しており、NHK含むテレビが映りません。あくまで「業務用ディスプレイ」を謳います。

     円滑な設置や運用を支援するプロフェッショナルモードを搭載、利用シーンに応じたカスタマイズが可能であるとしています。オフィスの会議室や学校の教室でのプレゼンテーションツール、商業施設や宿泊施設などのデジタルサイネージ用途を想定します。

     「ディスプレイ本体にCPU/GPUや動画デコーダーを内蔵し、それらを活用するソフトウェアプラットフォームを搭載」、「Webベース(HTML5)技術を搭載」とのこと。要はOSにAndroid TVを採用しているので、従来のプレゼン・デジタルサイネージ用途なら別途PCやセットトップボックスを用意する必要があったのが、業務用BRAVIAなら単体で完結できる、というのが売りなわけですね。

     BRAVIAは民生用においてもAndroid TVを採用しているので、テレビ受信以外の長所を法人向けに活用しようというのがこの製品のコンセプトというわけです。Android TV搭載のスマートテレビなら、色んなことができるので、もはや地上波放送の受信がオマケです。NHKの受信料収入の結構な割合を事業所契約が占めていますが、今後は案外こういう製品に移行が進んだりするんでしょうか。

     サイズは43インチ~85インチの6種類。発売日は7月下旬。オープン価格となっています。

    https://smhn.info/201803-sony-bravia-on-business
    no title

    【ソニーNHKの映らないBRAVIA発表】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん
    上下逆さになったような船首が特徴的なクルーザー「A」=鳥羽市の鳥羽港で
    no title


    鳥羽市の鳥羽港周辺に十三日、船首が上下逆になったような特殊な形状の豪華クルーザーが停泊した。市などに問い合わせの電話が相次ぎ、撮影に訪れる人もいた。

    インターネットで公開されている自動船舶識別装置(AIS)の情報などによると、船はマーシャル船籍のモーターヨット「A」で全長百十八メートル、幅十八メートル。二〇〇八年にロシアの富豪がプライベート用に総額三百五十億円で製造したとされ、ヘリポートを備える。米紙ウォールストリート・ジャーナルなどでも当時、ロシア経済とからめて取り上げられた。

    AISによると十二日は津市沖に停泊し、十三日午前二時半ごろ、鳥羽に到着した。鳥羽港は入港許可などが不要で、目的などは不明。鳥羽海上保安部には、いかりを下ろす位置の相談があったという。(西山和宏)

    2018年4月14日
    中日新聞
    http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20180414/CK2018041402000009.html

    2: 通りすがりの名無しさん
    かっこいいな

    【富豪のヨット鳥羽港に停泊 役場に問い合わせ相次ぐ】の続きを読む

    このページのトップヘ