通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで まとめサイト

    タグ:ポジティブシンキング

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/01/28(木) 19:11:43.74 ID:rW0odGAU0.net
    no title

    4: 通りすがりの名無しさん 2016/01/28(木) 19:12:28.52 ID:y8hdHaw+0.net
    ええやん

    5: 通りすがりの名無しさん 2016/01/28(木) 19:12:39.41 ID:pCUHdA8ca.net

    【ベッキー、早くもおもちゃにされる】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/01/28(木) 08:08:11.79 ID:CAP_USER*.net
     人気バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)とベッキー(31)の不倫騒動は、収まる気配を見せない。ベッキーはCM降板が相次いで決まり、芸能界から干されかけている状態である。その一方で、ゲスの極み乙女。の注目度は高まっている。なぜ、ゲス極。は消えるどころか、これだけ人気なのだろうか。

    1.川谷のカリスマ性

     有名になった途端、「糟糠の妻」を捨て、有名人と交際する「トロフィーワイフ」現象は、川谷以前にも何件も見られる。例えばモンスターバンド「Mr.Children」桜井和寿は、結婚して子供がいたにもかかわらず、タレントと不倫をし、離婚。そのタレントと再婚した。

     ベッキーのほうが年上で芸歴が長く、国民的な知名度を持っているのは周知の事実だが、川谷とベッキーについて「格差」カップルとは報じられていない。今回の不倫騒動では、SMAP等に楽曲提供する川谷のメロディメーカーとしての才能、そしてフロントマンとしてのカリスマ性を広く知らしめた結果となった。

    「言葉は悪いが、才能さえあれば私生活の乱れは許容する。それが古き良き芸能界でした。ワイドショーや週刊誌のネタにされることで制裁はされますが、天才に常識まで求めるのはナンセンス、という風潮が芸能界、特に音楽業界にあるのは事実」

     とは芸能プロ幹部だ。

    2.ドラマー「ほないこか」のアイドル的人気。ドラム女子も急増

    「ドラム女子」が急増している。そのブームを担っている一人が、ゲス極。のドラマー、ほないこか、である。2014年にメジャーデビューして早々、「ドラムの子かわいい」と注目された。ミュージックビデオやアーティスト写真も、女優のような表情を見せている。

     人気・実力が評価され、1月25日発売「リズムアンドドラムマガジン」の表紙を飾ったほどで、まるでアイドル雑誌と見紛うビジュアルだ。

     ちなみに、ほないこかの本名は佐藤穂奈美。たけし軍団のタレントのような芸名「ほないこか」の名付け親は、川谷である。

    (続きます)

    http://dailynewsonline.jp/article/1080175/
    デイリーニュースオンライン 2016.01.28 08:00

    no title

    55: 通りすがりの名無しさん 2016/01/28(木) 08:24:46.02 ID:GB8DNxkR0.net
    >>1
    この子は別に悪くないが特に騒動は跳ね返せてないなw

    【ベッキー不倫騒動を跳ね返すゲス極の美人ドラマーの人気ぶりが話題に】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/01/28(木) 05:52:07.74 ID:CAP_USER*.net
    まぁ正直言って……どうでもいい話でもあるのですが……。ベッキーさんの騒動について、あくまで「取材者」という立場から一言だけ。
     テレビやネットの書き込みを見ると、少しベッキーへの攻撃が多すぎるように感じます。今回の件、まず第一義的に忘れてはいけないのは
     「最も悪いのは男の方」
     これは確定です。これをすっ飛ばして話をしない方がいいと思います。

     14日の文春さんにも書かれていましたが、このゲスの何とかという男は、14年のクリスマスイブに当時付き合っていた女性にプロポーズ。
    15年の7月に入籍し、結婚をしている状態となりました。
     しかし、その直後に元カノに会い、
     「俺のことをずっと好きだったって言ってるんだ……。もう、俺、どうしていいか分かんねーよ」
     と泣きながら、「結婚した直後の嫁さん」に対して電話してきていると報じられているわけです。ハッキリ言って、何が何だか分からない男性です。
    要は、同時に付き合ってたんでしょ? で、結婚したことを打ち明けたら泣かれた、と。そんな感じな気がします。

    12031001-nksj-becky1

     そんな男性であることを踏まえたうえで、私は……あくまで「取材者」という観点から見ると、
    流出したベッキーとこのゲス男のラインのやり取りを見て、少々気になるところがあります。

     世間の皆さんは「センテンススプリング!」というルー大柴さん並の和製英語の方が気になっているようですが、
    私が少々気になったのが「その前」のやり取りです。

     「それに、不倫じゃありません!」
     「うん」
     「略奪でもありません!」
     「うん」

     文春さん見てください。明確にそういうやり取りがあるのです。
     これは……変です。
    >>2 以降に続きます )

    ZAKZAK by 夕刊フジ|長谷川豊(Hasegawa Yutaka)goo 2016.01.25

    http://www.zakzak.co.jp/zakjyo/watcher/news/20160125/wat1601251410003-n1.htm

    124: 通りすがりの名無しさん 2016/01/28(木) 06:29:50.58 ID:7aaXuDwx0.net
    >>1
    はぁ?

    【ベッキーって……だまされただけなんじゃないの?】の続きを読む

    このページのトップヘ