通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで まとめサイト

    タグ:依存症

    1: サーバル ★ 2018/06/19(火) 10:05:47.59 ID:CAP_USER9
    https://dot.asahi.com/amp/wa/2018061400008.html
    危険すぎるスマホ依存 長文読めず、言語能力は2歳児レベルに

    更新 2018/6/16 07:00
     いまや人々の生活とは切っても切り離せないスマートフォン。「スマホ依存」という言葉も定着しているが、それは子どもだけに限らない。小さな子を持つ親世代から定年を過ぎた年配者まで、大きな影響を与えていることがわかった。

    【あなたは大丈夫?スマホ依存度チェックリストはこちら】

     自己抑制を担う脳の前頭葉が完成するのは、20歳から30歳と言われる。

    「アルコールやたばこと同じです。依存性のあるものに対し、脳の機能が未発達な子どもたちが、自分の意思でコントロールするのは難しい」

    と話すのは仙台市と東北大学の加齢医学研究所の研究所長で「脳トレ」でも有名な同大教授の川島隆太氏だ。

     札幌市在住の良子さん(仮名)が娘にスマホを持たせたのは小学6年の3学期。クラスの半数がスマホを持っていたが、Wi−Fiでネットがつながるリビングでしか使えないようにしていた。

     だが、飲食店や百貨店や娯楽施設など、大抵の場所はWi−Fiがあり、ネットに接続できる。

    「スポットを見つけてはやりたがります。なので、親が、ネットを使える時間を設定できるアプリをスマホに入れて管理しています」(良子さん)

     川島教授らは中学・高校に出向き、こう訴える。

    「勉強と食事、睡眠中はスマホのスイッチを切ること。これを約束しよう」

     その川島教授だが、別の危惧を覚えている。

    「スマホ依存から抜け出せないのは、むしろ大人のほうですよ」

     2013年、川島教授らの研究チームは、仙台市内の幼稚園で、「家庭で親子だけで遊ぼう」というプロジェクトを開いた。市内でも教育熱心といわれる地域の親たちに向かって、川島教授らがこう言った。

    「(普段から)10分、子どもと向き合ってみてください」

     だが、大半の親は真顔でこう返した。

    「忙しくてできない」

     予想もしなかった回答に衝撃を受けた川島教授らは、こう投げかけた。

    「その忙しい中で、テレビやスマホをどれだけ見てますか」

     川島教授が考案した「10分間遊び」を取り入れ、プロジェクトは終了。その1カ月後、参加者の様子が報告された。子どもの問題行動が目に見えて少なくなり、親のストレスは激減したという。

    「たった10分間、親と子が向き合う。それだけのことで、親という『緊急避難基地』を得た子どもの精神状態は安定する。それが証明されたのです」(川島教授)

     調べるときに、手に取るのは紙の辞書だろうか、それともスマホだろうか。

     後者と答えた人は、じわじわと脳をむしばまれる危険性がある。

     川島教授は脳機能の働き方について計測実験をしたことがある。

     相手の顔を見て話すなど、人を相手にコミュニケーションをしたときの脳を近赤外線分光装置で測ると、前頭前野は活発に動いた。だが、同じ人物と電話やテレビ会議で話をした場合、脳は全く動かない。囲碁についても同様で、人と対面して打つと前頭前野が活発に動くが、コンピューター相手だと動かない。

    「前頭前野はリアルなコミュニケーションによって活動することがわかりました」(川島教授)

    ツイッター辞めなさい

    ※前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529332688/
    4: 名無しさん@1周年 2018/06/19(火) 10:07:10.63 ID:MpU0RAI+0
    今北産業
    【【注意喚起】スマホ依存症ガチで危険だった・・・】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★
     悪役レスラーとして女子プロブームをけん引したダンプ松本(57)が24日深夜放送の「じっくり聞いタロウ」(テレビ東京系)に出演し、自身が32年間もパチンコ依存症だったことを赤裸々に語った。

     1台に最高で1日16万円をつぎ込んだという松本。総額は「マンションが買えちゃうぐらいですかね、都内に」と述べ、依存症だった30年以上について切り出した。

     松本がパチンコを初めてやったのは19歳のころで、当時まだプロレスの練習生だった。マラソンのコースにパチンコ店があり、「練習中にのどが渇くから300円くらい隠し持っていて。途中でジュースを飲んじゃおうと思って」と店に立ち寄ったが、「ジュース買うか、パチンコやるか、どうする?」と迷ってしまったという。
    そこで初めてパチンコをやったら「1発で(当たりが)出ちゃった」。300円が9000円になるビギナーズラックを経験してしまったのだ。「出ちゃったからもう止められないよね~」と振り返る松本。以降、練習の合間を縫ってパチンコ通いをするようになった。

     レスラー、タレントとして活躍していた全盛期は年間300試合をこなし、年収はおよそ4000万円。仕事の合間にパチンコに通い、稼いだ金を湯水のようにつぎ込んだという。当時の心境は「ストレス解消と勝ちたくていく。負けると取り返したい!」。
    その日の軍資金がなくなっても「ATMがすぐ(近くに)ある。パチンコ屋さんの中にもあるし。ひどいでしょ?階段のところにあるんです!わざわざ外にいってATMまでいかなくていいんです。パチンコ屋から一歩も出なくていいんです」と説明。そして「パチンコ台が呼んじゃってるから。『おいで~あとちょっとで(当たりが)出るわよ~』って。(台から)聞こえる」と述べた。

     ATMがない店で軍資金が底をついたときは、パチンコで得た腕時計などの景品をそのまま質屋に入れ、「1万円くらいもらってまた(パチンコを)やる」。当時はパチンコより楽しいものがなく、「(プロレスは)たたかれてお金をもらう仕事だからね。たたかれないで(お金を)もらえるのがすごくうれしくて」と話した。

     27歳でプロレスを引退し、時間に余裕ができるとパチンコ通いはさらに加速した。「朝9時に(パチンコ店に)いって並んで整理券をもらって。(閉店する夜の)11時まで(打ち続ける)。『蛍の光』が(BGMで)かかっている」という生活を送るようになっていた。

     しかしパチンコ歴約30年目の50歳のころ、当たりの出ないことにむなしさを感じるようになり、パチンコ店にいるのが苦痛になっていったという。これをきっかけにパチンコとの決別を誓ったが、「おすし屋さんにいって誰かがタコを食べていると、『あ、確変だ!』(と思ってしまう)。カニが泳いでいたら『確変だ!』って思っちゃう」という“禁断症状”に苦しめられた。
    「寝ても覚めても魚群が泳いじゃうわけですよ」と、パチンコを想起させるものを見ると、その衝動を抑えられなくなり、再びパチンコ店に足を踏み入れるようになっていたという。

     松本はパチンコをやめる、また戻るを「80回くらい繰り返した」と強調。そんな苦しいなか、ある日、パチンコに使おうと思っていた10万円を友人たちの食事に使うことを考え、結果「おいしいものを食べてお酒を飲んだときにストレスが全然なかった」。松本は「(お金が)戻ってこなくても、全部(食べ物や酒が)腹に入っているわけだから。それがすごくよくて、(パチンコを)やめられた」と話した。

     今では「やっぱり何か食べたほうがいい!食べたり、旅行にいったりしたほうがいい!」と考えられるようになり、パチンコ以外の楽しみを見いだすことで、依存から抜け出すことができたとした。
    パチンコをやめて6年が経過し、「やっとやめられました」としたが、「(今でも)夢でたまに魚群が出てくる」という。しかし松本は「どうしようと思いましたけど、(パチンコには)いきませんでしたよ」と笑顔を見せ、番組を盛り上げた。(zakzak編集部)

    【【ダンプ松本】衝撃事実をカミングアウト!!!!!!】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無し
     人気アイドルグループの「TOKIO」のメンバー城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)が2日、メンバーの山口達也(46)が強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったことを受け、都内で記者会見を行った。リーダーの城島が会見冒頭に「被害者の方、ご家族の方に深くお詫びいたします。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

     会見後の質疑応答では、飲酒で山口を注意したことはあったのかと聞かれると、城島は「現場で酒の臭いがするなとか、二日酔いで調子が悪そうだなという時が確かにあった。円滑にロケが進まないこともあった。46歳ですし、あえて言わないようにもしたが、もっともっと深く注意すればよかったなと思います」と答えた。

    【悲報】元TOKIO山口達也メンバー 常習犯だった

     松岡は「彼は“昔から何度も何度も同じことをしてしまう、迷惑を掛けてきたことがあるのに、それでもやってしまう”と言っていた。その話を聞いて、メンバーは“またやるんじゃないか”と思っていた。僕らメンバーだけではどうすればいいか分からなかったので、プロフェッショナルの方に協力をお願いした。僕らはアルコール依存症だと思っていたが、いろんな病院で診断してもアルコール依存症ではなかった。(5人が集まった4月)30日に見た診察書にも依存症と書いてなかった。彼の甘さが原因だが、何が原因なのか探っていかなければと思っています」と語った。 

    城島、山口の飲酒「円滑にロケ進まないことも」松岡は依存症否定 
    5/2(水) 15:01配信 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000099-spnannex-ent

    14: 通りすがりの名無し
    この会見見ながら一杯やってる山口であった

    684: 通りすがりの名無し
    >>14
    テキーラとレモン一気だな。

    【TOKIO城島リーダー「酒帯で円滑にロケが進まないことがあった」】の続きを読む

    1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします  

    まずは軽い気持ちで10万でPCを買ったんだ。 
    そして競艇を知った。あっという間に借金60万になった 
    親にサラ金のことを打ち明け一度完済した。 
    その60万をまた競艇競馬で溶かし、ここで120万 
    親にまた泣きつき60万を返した。そして次も同じように60万に+20万新規に借りて80万とかした 

    親への返済120万+サラ金80万返済が残っている 


    【借金300万】ギャンブル依存症の21歳がこちら





    2 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 

    氏ねクズ 

    【【借金300万】ギャンブル依存症の21歳がこちら】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/01/17(日) 15:48:24.256 ID:2E9e848Xd.net
    家でやるなら電気代しかかかんないんだから

     img_0

    3: 通りすがりの名無しさん 2016/01/17(日) 15:48:50.539 ID:YwU6N/860.net
    とおもうじゃん?

    4: 通りすがりの名無しさん 2016/01/17(日) 15:49:09.310 ID:2E9e848Xd.net
    >>3
    思うよ

    5: 通りすがりの名無しさん 2016/01/17(日) 15:49:32.337 ID:oF68LaEia.net
    店の雰囲気やあの爆音が気持ちいいんじゃ

    【パチ依存症ってさ台買えば良いだけじゃね?】の続きを読む

    1: 通りすがりのアノニマス 2015/12/29(火) 14:14:32.86 ID:CAP_USER*.net
    お笑い界に激震が走っている。

    キングオブコメディの高橋健一が、女子高校生の制服などを盗んだ疑いで逮捕され、しかも「20年くらい前から学校荒らしをやっていた」と供述しているというのだ。

    高橋といえば、思い出すのは2007年の痴漢冤罪事件。電車に乗っていた高橋が、女性から「痴漢です」と指摘され、そのまま取り押さえられた。
    だが、芸人仲間や乗客たちの声もあり、冤罪として無罪放免となったが、ネットでは「こうなると冤罪というのも怪しい」という懐疑的な声があがっている。
    そして、「痴漢していたとしたら、痴漢をされていた女性が可愛そう。この時、無責任にかばった芸人は誰だ!」

    と、新たな火種が勃発している。

    芸能界が騒然としている今回の事件だが、そんななか、冷静にコメントを発したお笑い芸人がいる。

    土田晃之だ。

    1d3540c0

    土田は、『日曜のへそ』(ニッポン放送)内で事件を取り上げ、過去の田代まさしの例を出しながら、「治らないよね。性癖ですもんね」と断言し、
    こういった事件への今後の対応をどうすべきかと議論をなげかけた。というのも、高橋のような犯罪の背景には、性依存症の可能性があるうえ、窃盗症も考えられる。
    筆者の知人にも、窃盗症の老人がいたが、本当に普通の老人で、むしろ普段は好感を覚えていた。
    だが、目を離すと、盗んでしまう。コミュニティで監視していたため、犯罪は起こらなかったが、
    東京のように希薄な地域では難しい。結果、再犯に繋がってしまう。

    識者たちによると、刑務所では依存症は治せないという。
    そうなると、高橋が出所しても、また同じ犯罪を起こす可能性はあり、田代のように、復帰後に再犯してしまっては、元も子もない。

    指揮者たちの中には、今回の事件はスキャンダラスに報じるものではなく、依存症への理解を深めるきっかけにすべきだと指摘する者もいる。
    無関係だと思われている読者の方の身近にも、依存症の方はいるかもしれない。日本という社会と依存症を、是々非々で議論すべきではないだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1065052/
    トカナ 2015.12.29 08:50

    28: 通りすがりのアノニマス 2015/12/29(火) 14:23:39.55 ID:DataC6qe0.net
    さすが同類。

    【【依存症】 土田晃之「治らないよね」とキンコメ高橋逮捕にコメントした結果】の続きを読む

    このページのトップヘ