通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで まとめサイト

    タグ:実刑

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/02/24(水) 03:50:51.27 ID:Sz+vVOxo0.net
     京大経済学部4年の男子学生を退学処分 執行猶予中に万引容疑で逮捕 

     京都大は23日、経済学部4年の男子学生(22)を退学の懲戒処分にしたと発表した。この男子学生は窃盗未遂などの事件で執行猶予期間中だったが、平成27年6月に大阪市内の書店で書籍類を万引し、窃盗容疑で逮捕された。京大生の退学処分は26年12月以来。

     また京大は、昨年11月に府迷惑行為防止条例違反容疑で逮捕された情報学研究科修士課程2年の男子学生(27)を23日付で無期停学の懲戒処分にした。

     c0112559_2231478

    http://www.sankei.com/west/news/160223/wst1602230098-n1.html

    2: 通りすがりの名無しさん 2016/02/24(水) 03:51:28.42 ID:sQ4R3c7N0.net
    あほやなぁ

    【京大生が執行猶予中に再犯した結果】の続きを読む

    1: 通りすがりのアノニマス 2015/12/29(火) 19:41:11.554 ID:kxl2VoOj0NIKU.net
    7-8年?

    キングオブコメディ01
     
    2: 通りすがりのアノニマス 2015/12/29(火) 19:41:34.646 ID:mNV2WLLwpNIKU.net
    そんな入るかよ

    7: 通りすがりのアノニマス 2015/12/29(火) 19:42:13.890 ID:OUYXJCil0NIKU.net
    殺人かよwww

    【キングオブコメディの高橋健一って何年ぐらい刑務所入るの?】の続きを読む

    1: 通りすがりのアノニマス 2015/12/28(月) 11:19:13.05 ID:CAP_USER*.net
    スポニチアネックス 12月28日(月)9時59分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151228-00000087-spnannex-ent
     高校から女子生徒の制服を盗んだとして警視庁に窃盗などの疑いで逮捕された人気お笑いコンビ
    「キングオブコメディ」の高橋健一容疑者(44)が28日午前、警視庁城東署から東京地検に送検された。

     高橋容疑者は茶色のトレーナーにグレーのズボン姿でサンダルを履き、うつむいたまま警察車両に乗り込んだ。

     高橋容疑者は4月25日に東京都世田谷区の都立高に忍び込み、女子生徒3人のブレザーやスカートなどを盗んだとして26日に逮捕された。
    当日は土曜日で、部活動のため着替えた生徒が更衣室に置いた制服が盗まれた。
    捜査3課は、高橋容疑者が人目に付きにくい週末に登校している生徒の制服を盗むため、計画的に高校に忍び込んだとみて調べている。

    【写真】送検のため警視庁城東署を出る「キングオブコメディ」の高橋健一容疑者=28日午前8時7分
    no title

    9: 通りすがりのアノニマス 2015/12/28(月) 11:22:39.83 ID:527QEaQV0.net
    そりゃうつむくだろw
    完全に人生終わったしw
     
    4: 通りすがりのアノニマス 2015/12/28(月) 11:20:46.12 ID:MxBtGawQ0.net
    山本圭一とどっちが悪いの?

    【【女子高生 制服マニア】 キンコメ高橋健一容疑者送検 うつむいたまま警察車両へ ⇒ 実刑あるかな? もう盗むことができないから落ち込んでるんじゃね?】の続きを読む

    1: 16文キック(静岡県)@\(^o^)/ 2015/09/02(水) 09:17:25.61 ID:+30UHW8v0.net BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典
    当局による人口抑制策のもと、中国で日常茶飯事となっている妊娠中絶だが、こんな悪用例が話題となっている。

    新疆ウイグル自治区ウルムチ市で、汚職の罪により無期懲役の実刑判決を受けた女性受刑者が、
    この10年で14回も妊娠と中絶を繰り返し、刑務所への収監を逃れていたというのだ。
    中国の法律では、妊婦は刑務所に収監できないと定められている。

    この女性受刑者は、2005年に無期懲役の判決を受けた時には妊娠していたため、裁判所は法律に基づいて
    彼女の収監を先延ばしにして、しばらくは刑務所外での服役とすることにした。
    だが、その後になって刑務所に送られると、彼女は看守にまた妊娠していると告げ、それにより収監されないことが決まると、
    中絶したという。そして、体が癒えて収監される時にまた妊娠。これを14回も繰り返し、
    そのうちの1回はウソの妊娠だったが、残りの13回は本当に妊娠していたという。

    そして、最近になって同市の司法局が、法律の隙間を突いて収監を逃れている彼女の手口に気づき、
    裁判所に対して収監を執行することを提案。判決から10年たって、ようやく収監されたのだった。
    この女性受刑者は現在39歳だというから、有罪判決を受けたのは29歳の時。
    汚職で無期懲役とはかなり厳しいが、政府高官が何百億もの賄賂を受け取っていたというのなら話もわかる。
    だが、わずか29歳の女ができる無期懲役クラスの汚職とはいったいどんなものだったのだろうか? 

    そしてもうひとつ、いくら刑務所外での服役とはいえ、無期懲役犯である。まったくの自由ではなく、常時監視されていたはずだ。
    そんな中、妊娠に至る“行為”はどうしていたのだろうか? もしかしたら、お相手は監視係だった……というのは考えすぎか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/10537736/
    no title

    【【中国 法の網目】13回妊娠して懲役の実刑を逃れた中国人美人受刑者がこいつ】の続きを読む

    このページのトップヘ