通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで まとめサイト

    タグ:山口達也



     笑顔の法則 名言




    1: 風吹けば名無し
    山口達也が逃げて今年初V「仕上がっていた」/若松
    [2018年5月12日21時41分]

    <若松ボート>◇初日◇7日
    1号艇山口達也(31=岡山)がしっかり逃げ切り、今年初優勝、そして若松初優勝を飾った。
    カド松本博昭がトップスタートを踏み込んだが、イン山口も伸び返し、先マイを決めて押し切った。
    2着に石橋道友、3着に赤坂俊輔が入った。

    山口は「スタートもしっかり行けていたし、足も仕上がっていました」。納得の仕上がりでの優勝に笑顔を見せた。

    7e805d0d-s

    https://www.nikkansports.com/public_race/news/201805120000992.html

    【【山口達也】逃げ切りに成功し笑みを浮かべ撮影に応じる 】の続きを読む


     加藤浩次の浮気発覚



    1: プーアル ★
    お笑いコンビ『極楽とんぼ』の加藤浩次がMCを務める日本テレビ『スッキリ』の5月7日の放送で、前日の6日にジャニーズ事務所を契約解除になった
    『TOKIO』の山口達也についての特集が組まれていた。極楽とんぼは過去に、加藤の相方の山本圭壱が未成年女性に対する淫行などで所属芸能事務所を解雇された経験がある。

    加藤は番組内で次のように語った。

    「今回、山口君は過ちを犯してしまいましたが、こっから被害者にしっかりと謝罪して、どうしてあんなことをしたのかをちゃんと考えてもう1回反省して、社会復帰して全然いいと思うし、チャンスがあればもう1回戻ってきてもいいと思う」

    この「戻ってきてもいい」という言葉は、極楽とんぼでのことを重ねた上で、TOKIOに山口が復帰してもいいのではないかということだろう。また、山口を厳しい思いであえて突き放したほかの
    メンバー4人についても「本当に厳しい気持ちで、つらい気持ちなんだろうけど、そこで1回断ち切って、山口、お前ひとりで頑張れと、ここから這い上がってくる山口君をメンバーも見たいということだと思う。
    だからこそ、4人で本当に笑顔のTOKIOを見たいと思うし、レギュラー番組も、僕自身は4人で続けてやってもらいたい気持ちがあります」と熱く語った。

    ところが、SNSで散見される意見は加藤に同調するものが少ない。

    《加藤は何を甘いことを言っているのか》
    《被害者がまだ未成年だということを深刻に考えていない》
    《山本と山口では社会的な影響力が全然違う》
    《被害者の目の前で同じことが言えるのか》


    このような批判ばかりだ。

    https://myjitsu.jp/archives/50802

    【【炎上】加藤浩次が山本圭壱と山口達也を重ね合わせて炎上 】の続きを読む

    1: 名無し

     現在、清洲桜醸造が販売する紙パックの日本酒「鬼ころし」について、現在ネット上で何やら味わい深いうわさが広がっています。
    ストローが付いて来る理由について、「体が震える人でもこぼさず全部飲めるように」とのこと。ヒェッ……。

     このうわさは、2017年8月に2ちゃんねる(現5ちゃんねる)へ書き込まれたもの。以下のような、大変具体性に富んだ内容の書き込みから始まりました。

    身体が震えてる奴らには常識なんやが、手で持ち上げて飲む体勢やと半分くらいこぼれるんや。
    ストロー付いてたら身体がどれだけ震えようがストローの先を口の範囲内にさえ持って行ければもう逃がさんと飲める。
    それさえできん状態でもストローなら地面に置けば飲めるんや

    ストロー付きの酒を探す前にまず病院に行ってほしいところですが、この書き込みの引用が最近になってTwitterでバズり大きな注目を集めることに。
    「怖い」「狂気の沙汰」「そんなに手震えててストローさせるのか」「これぞバリアフリー」「ユニバーサルデザインだな」といった声があがっています。

    実際、「鬼ころし」にストローが付いているのは、そんな殺伐とした親切心からなのでしょうか。清洲桜醸造に話を聞いてみました。

    ―― 「鬼ころし」のストローについてネット上でこんなうわさがあがっていますが……。

    清洲桜醸造:いえ、他社の製品やお酒以外でもそうですが、一般的に紙パックの飲料にはストローが付属します。「鬼ころし」も同様で、特別な理由はありません。

    「鬼ころし」のストローは「体が震える人でも飲みやすいように」付いていると話題に → メーカー「違います」

    【悲報】鬼ころしにストローが付いている理由の闇が深い

    【【闇深】鬼ころしのストローは闇が深い】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。
    ジャニが山口を解雇して
    日テレが急遽山口を永久追放した理由がわかったよ
    R番組で気に入った娘は全部喰ってたてさ
    スタッフが斡旋してたんだからNHKもアウトだな

    週刊文春 2018年5月17日号

    元TOKIO山口達也メンバーへ文春砲

    http://bunshun.jp/articles/-/7302

    【元TOKIO山口達也メンバーへ文春砲】の続きを読む

    1: 金魚 ★
     キスくらいですべてを失うなんて、代償が大きすぎる――。ジャニーズ事務所を契約解除された山口達也(46)には、一部からこんな声も上がる。
    だが山口が被害女性に働いた強制わいせつは、“キスくらい”ではなかった。

     ***

     ジャニーズも把握していない被害者調書の中身に基づき、事件のあった2月12日の流れを解説するのは、さる捜査関係者だ。この日、朝の情報番組「ZIP!」
    (日テレ系)の出演を終えた山口は、日中からビールを飲み始め、被害女性に部屋に来るよう誘ったという。

    「“1人で行ったら絶対に強姦される”と危険な空気を察知して、知人の少女に頼み込み、何とか付いてきてもらうことにしたんです」(捜査関係者)

     山口と未成年の被害女性、そして同じく未成年の知人は、山口が司会を務めるNHK Eテレ『Rの法則』で繋がっていたことは報道のとおり。
    彼女たちが部屋に到着すると、山口は甘めの缶酎ハイなどを勧めた。2人は缶に口をつけて飲むフリをしていたが、ここで事件は起きる。

    「山口が被害女性に近づき、キスをしようとしたのです。彼女は嫌がって顔を背けるんだけど、その際、山口の唇が彼女の頬に触れた。それをきっかけに
    山口は顔面を舐めまわし、さらに腕や腰、胸に触り、ソファに押し倒そうとしました。その間、“やらせろ”とか卑猥な言葉を投げ続け
    エスカレートしていたから、強姦寸前でした」(同)

     被害者は逃げ出し、母親に連絡。2人で麻布署に赴いて被害を報告し、舐められた顔面から山口の唾液が採取された。

     その後、山口が強制わいせつ容疑で書類送検されたのは4月20日のこと。この際に付された「厳重処分」という意見書こそが、“キスだけ”ではない
    山口の振る舞いを裏付ける材料になる。

    「これは、“起訴されて当然だ”と警察が判断しているという意味です。したがって、少なくとも“キスをする”“顔を舐める”という、これまで報じられている
    内容以上に悪質な行為があったと判断していたことになります」(元東京地検検事で弁護士の郷原信郎氏)

     5月9日発売の週刊新潮ではさらに、山口の部屋に行かざるを得なかった被害女性の事情と併せ、事件を詳しく報じている。

    「週刊新潮」2018年5月17日号 掲載

    新潮社

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180508-00541751-shincho-ent 

    【【発覚】元TOKIO山口達也と被害女性の間に起こった事】の続きを読む

    このページのトップヘ