通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで まとめサイト

    タグ:日本郵便

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 通りすがりの名無しさん
     日本郵政グループが、正社員と非正社員の待遇差の改善を求める労働組合との協議の中で、一部正社員を対象とした住居手当の廃止を打ち出した。正社員の間に「同一労働同一賃金」は待遇の悪化を招くとの危機感が広がれば、非正社員との待遇改善に向けた動きに水を差す可能性がある。

     住居手当を支給されなくなる正社員からは、「会社側の説明は納得できない」「生活が苦しくなる」と戸惑いの声が出ている。今春闘ではほかにも寒冷地手当など複数の手当が削減されることになり、扶養手当は継続協議とされた。正社員には、今後のさらなる不利益変更に警戒感が広がる。

    http://www.asahi.com/articles/ASL4C446QL4CULFA00M.html
    no title

    関連スレ
    【同一労働同一賃金】正社員の待遇を下げ、格差是正図る 日本郵政、正社員の手当て廃止
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523561994/

    2: 通りすがりの名無しさん
    間違いなく広がるね

    【【残当】同一賃金同一労働、下に合わされる 他企業に広がる可能性 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 通りすがりの名無しさん 2016/01/05(火) 11:13:14.03 ID:CAP_USER*.net
    「解雇は重すぎる」 元水上局長が日本郵便提訴 2016年01月05日

    湯前町の元湯前郵便局長が現金を横領したとされる問題で、横領を知りながら報告しなかったとして
    懲戒解雇された水上村の元水上郵便局長の男性(51)が「解雇は重すぎる」として、
    日本郵便に対し労働契約による地位確認を求めて熊本地裁に提訴したことが4日、分かった。
    解雇後の賃金の支払いも求めている。

    f47ad9e9

    訴状によると、元水上局長は昨年3月、近隣局長が実施する現金検査で横領を認識したのに日本郵便に報告せず、
    検査結果を虚偽報告。「職務上知り得た犯罪の隠蔽[いんぺい]、放置」に当たるとして同年8月、
    懲戒解雇された。

    元水上局長は「外部監査の形骸化などに問題があり、自分の行為は横領発覚を遅らせた一因にすぎない。
    停職が相当なのに弁明機会も与えられなかった」と主張。
    横領を報告しなかったのは「7、8年の付き合いがある元湯前局長に懇願され、速やかに返還するとの言葉を信じたため」
    などと説明している。

    日本郵便九州支社(熊本市)は「係争中のためコメントは控えたい」としている。

    同支社は昨年6月の内部監査で湯前局長による横領の疑いを把握した。横領額は約1億4千万円に上るとみられ、
    8月に湯前局長と同局員、水上局長の3人を懲戒解雇、別の湯前局員1人を諭旨解雇とした。(中村勝洋)

    くまにちコム
    http://kumanichi.com/news/local/main/20160105002.xhtml

    3: 通りすがりの名無しさん 2016/01/05(火) 11:15:10.67 ID:6ZCSKZPZ0.net
    郵便局の倫理観ってこんなに酷いの

    4: 通りすがりの名無しさん 2016/01/05(火) 11:15:23.04 ID:qzllt3kO0.net
    熊本って最悪

    【元郵便局長「解雇は重すぎる」 同僚の横領を報告せず懲戒解雇され日本郵便を提訴】の続きを読む

    このページのトップヘ