1: ひかり ★ 2018/06/21(木) 11:04:21.28 ID:CAP_USER9
 20日に放送されたフジテレビ系バラエティー「林修のニッポンドリル」(水曜・後7時57分)が、番組史上初の2ケタ平均視聴率となる
10・3%だったことが21日、分かった。

 今年1月6日に放送された特番が横並び視聴率トップの6・4%と好調だった番組が4月にレギュラー化。4月26日のレギュラー初回2時間SPは
平均視聴率が7・3%だった。

 人気予備校講師・林修先生(52)がフジのゴールデンタイムのレギュラー番組でMCを務めるのは初めて。日本をこよなく愛する林先生が国宝、
世界遺産、神社仏閣、歌舞伎、礼儀作法からおもてなしや食文化、さらには間違えやすい日本語まで「日本人なら知っておきたいニッポンの〇〇」
をテーマに“ニッポン・ドリル”を作成、講義を開くという内容。日本史選択の受験生にもタメになるのが売り物だ。

 この日のテーマは「特別な日に食べたい名店の和菓子」。美食家でもある林先生が、東京・駒込の「南蛮焼」や新宿の「いちご大福」、
京都・左京区の「金平糖」などを紹介。和菓子を食べる時のマナーも交え、熱弁した。

map_fujitv
 来週は後7時から4時間SPを放送。「皇室」「昭和史」「伊勢神宮」の3本のテーマを林先生が講義する。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000097-sph-ent
2: 名無しさん@恐縮です 2018/06/21(木) 11:05:09.06 ID:5ufBcI6m0
このおっさんおもろいキャラやからな。
馬鹿芸人の五月蝿いのはもう御免
【【朗報】フジテレビ あの人によって完全復活する!!!!】の続きを読む