通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで

    タグ:清原和博

    no title

    1: 通りすがりの名無しさん
    no title

    no title

    2: 通りすがりの名無しさん
    もはや威圧感無し

    17: 通りすがりの名無しさん
    目が死んでる

    【【悲報】清原和博の最新画像が激ヤバいwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/02/13(土) 22:33:41.90 ID:CAP_USER*.net
    タレントのビートたけし(69)が13日放送のTBS系
    「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・00)で憤りを口にした。

     この日、巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(79)が宮崎キャンプを視察。覚せい剤所持容疑で
    清原和博容疑者(48)が逮捕されたことについてコメントを求められたことに、たけしは
    「そういうバカなこと聞くなよ、長嶋さんに。ねぇ…ふざけやがって」とポツリ。

    長嶋名誉監督はノーコメントだったが、清原容疑者の巨人入りを勧誘した当時の監督。
    先月行われた名球会イベントでも、清原容疑者を激励するなど気にかけていた。

     熱心なプロ野球ファンとして知られるたけしだけに、
    長嶋名誉監督の心中を慮ってのコメントだったようだ。

    234022ce

    スポニチ 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00000149-spnannex-base 
     

    6: 通りすがりの名無しさん 2016/02/13(土) 22:35:49.05 ID:xCMpkLvW0.net
    一番に聞くべき人物じゃね?

    10: 通りすがりの名無しさん 2016/02/13(土) 22:36:29.82 ID:1e/zblWb0.net
    え?
    当時監督だったよねw

    【ビートたけし激怒!!】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/02/14(日) 09:08:45.55 ID:CAP_USER*.net
    ◆清原容疑者と“悪い仲間”報道 長渕剛が騒動飛び火に大激怒

    清原和博容疑者(48)は覚醒剤を入手した状況について供述を始めているという。

    警視庁は入手ルートや関係先もあぶり出す予定だが、にわかに身辺が慌ただしくなってきたのが、
    清原容疑者が“アニキ”と慕っていた長渕剛(59)だ。

    今週発売の週刊新潮(2月18日号)は関係者の話として、〈清原が長渕のために覚醒剤の調達を担っていた〉
    〈清原の薬物疑惑報道後、長渕が清原に縁切り宣言〉〈清原は「アノ野郎は絶対に許せねえ」と口にするようになった〉などと報じている。

    清原容疑者の引退セレモニーには長渕本人が駆けつけ、代表曲「とんぼ」を延々と熱唱するなど2人の“蜜月”はよく知られていたが、
    記事が事実であれば、大変なことだ。本紙は長渕に直接話を聞くため、都内の自宅に向かった。

    長渕の家は世田谷区の高級住宅地にありながら、敷地面積はナント、698平方メートルの広さを誇る大豪邸。
    絵に描いたような“白亜の御殿”のチャイムを鳴らすと、清掃員と名乗る50代ほどの女性が出てきた。

    女性はフィリピン人だといい、日本語はできないそうだ。
    拙い英語で質問しても、「ナガブチ カムバック トゥーレート」「オフィス プリーズ」と繰り返すのみ。
    清原容疑者の名前を出したが、知らない様子だった。

    近隣住民にも聞くと、「5、6年ほど前は清原さんがお子さんを連れてきているのをよく見かけました。
    最近はほとんど見なくなった」と話した。

    ◇所属事務所は法的措置も検討

    しばらく長渕邸の前で待つと、ガレージからジープを出庫する好青年が現れた。
    直撃すると、「自分は事務所の人間ではなく、一般人です。
    名刺をもらえれば、本人に直接渡し、連絡させます」と言われたため、名刺を差し出した。

    連絡を待つこと数時間。本人ではなく、長渕の所属事務所の担当者から電話がかかってきた。

    「長渕は清原容疑者とは薬物疑惑報道より前から疎遠になっていると聞いています。
    新潮の報道は全くの事実無根です。昨年8月には富士山麓で“集大成ライブ”を行ったばかりなのに、巻き込まれて迷惑しています」

    いったん電話を切った後も再び担当者は連絡してきて、「、
    名誉毀損を含めた法的措置を検討しています。長渕本人も相当、激怒していますよ」と念を押すのだ。

    実は清原逮捕の翌3日に長渕は10万人を集めた富士山麓ライブアルバムを発売していた。
    かつての弟分の不始末と重なるバッドタイミング。確かにいい迷惑に違いない。

    写真:かつては蜜月の仲だったが…
    no title


    日刊ゲンダイ 2016年2月14日
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/175296

    【清原容疑者と覚醒剤仲間報道で長渕剛がヤバイ事に!!】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/02/13(土) 19:23:12.22 ID:CAP_USER*.net
    サンケイスポーツ 2月13日(土)9時57分配信

    1996年2月、マウイキャンプでスライディング練習する清原和博容疑者(写真:サンケイスポーツ)

     覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された元プロ野球選手、清原和博容疑者(48)が、西武在籍当時から薬物の影響とみられる“奇行”を繰り返していたことが12日、関係者の話で分かった。ハワイのキャンプ中や優勝旅行での言動に、周囲も怪しんでいた。当時は大麻を使用していたとの情報もあり、巨人在籍時以前から薬物に親しんでいた可能性が出てきた。

     東京地裁はこの日、清原容疑者の勾留を14日から10日間延長する決定をした。期限は23日。

     警視庁によると、清原容疑者は調べに対し、下を向いていることが多いが、覚醒剤を受け取った状況についての供述を始めた。ただ入手先を尋ねると黙り込むという。

     これまで、1997年に巨人に移籍して以降、元同僚投手の野村貴仁氏(47)から譲り受けるなどして覚醒剤に手を染めていったことが判明している。それ以前の西武時代から、その“予兆”があったようだ。

     関係者によると、1988年のハワイ優勝旅行時、夕方に1人で外出した後、朝方帰ったホテルで急にベランダに突進して飛び降りようとした。同室だった選手が慌てて取り押さえたが、当時を知る関係者は「目の焦点が定まらず、フラフラだった。『薬物でもやって戻ってきたのではないか』という話になった」と打ち明ける。

     96年のハワイ・マウイキャンプ最終日の夜にも、高級ホテル内で“打ち上げ”と称して騒ぎまくった。女性を交えて1階の池に入ってはしゃぐなどしたといい、チーム内で「大麻でもやっているのでは」とささやかれたという。別の年のマウイでも警察が駆け付けるほどの騒ぎを起こし、この際も大麻を使用したとの疑いが浮上したとの情報もある。

     清原容疑者は覚醒剤の所持容疑を認めているほか、「腕に注射したり、ガラスパイプであぶって吸ったりしていた」などと使用についても供述している。携帯電話の通信記録を解析するなどして入手経路などを引き続き調べるほか、尿からは覚醒剤の陽性反応が出ており、警視庁は今後、使用容疑で再逮捕する方針。

    no title

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00000509-sanspo-base

    3: 通りすがりの名無しさん 2016/02/13(土) 19:23:59.34 ID:vWJOEuru0.net
    だめだこりゃ

    11: 通りすがりの名無しさん 2016/02/13(土) 19:25:28.10 ID:vyxIRYW30.net
    若いときからカネがあったからな。

    【清原、自殺未遂!!!】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/02/11(木) 10:43:34.57 ID:douVjbU80●.net BE:656580197-PLT(13000) ポイント特典
    清原、98年に覚醒剤飲んで3戦連発 元巨人投手が証言

    元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で10日、
    2006年に同法違反(使用)容疑で逮捕された元巨人投手(47)が「覚醒剤を飲んで3試合連続ホームランを打った」など、清原容疑者の巨人時代の薬物使用歴を詳細に明かした。
    逮捕で清原容疑者の過去の行状が次々とさらされる中、ついに“長嶋巨人”時代の薬物禍にスポットが当てられた。

     元投手は1998年から2001年に巨人に在籍した野村貴仁氏。97年から05年に巨人に所属した清原容疑者とは4年間チームメートだった。
    既に「みんな知っていた」と清原容疑者の薬物使用について話しているが、10日放送のTBS系情報番組では、より具体的に巨人時代の薬物歴について証言した。

     TBS系「Nスタ」(月~金曜後3・53)などの放送内容や同局関係者によると、野村氏は98年から清原容疑者の薬物調達役を務めたと明かした。
    「はよ仕入れてくれって、何回も催促があった」と述べ、「ベンチやロッカーしかないでしょ」と本拠地東京ドームなど、野球場で交渉していたと証言した。

     さらに、「たまたま『疲れた』って言うから、飲んでみたらどうですかって言ったら、3試合連続でホームラン打ったんですよ」と、覚醒剤の服用をきっかけに本塁打を量産したという驚きのエピソードを披露した。
     98年の巨人は長嶋茂雄監督(当時)に進退問題が浮上。チームは大揺れに揺れ3位に終わった。長嶋退任騒動をヨソに、薬物にはまっていく清原容疑者の姿が浮かび上がった。

     逮捕により、暴力団との深い交際や乱れた女性関係など、過去の行状が続々と報じられている清原容疑者。最
    近の取り調べでは、捜査員から入手経路を問われるとうつむいて何も話さないなど、黙り込むケースがみられるという。

    no title

     刑務所で収監者の治療を担当した精神科医の吉田眞氏は「10日で勾留9日目となり、薬の抜けはじめに起こる離脱症状が出ているのではないか。
    うつむいて話さないのはうつ状態にある可能性で、1カ月ほど症状が続く」と指摘。覚醒剤の禁断症状に、長嶋巨人の戦歴を汚した後悔も加わっているのかもしれない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/11168485/

    5: 通りすがりの名無しさん 2016/02/11(木) 10:47:54.54 ID:CrpMhd1s0.net
    紳士すなぁw

    9: 通りすがりの名無しさん 2016/02/11(木) 10:49:26.93 ID:z/g438Lo0.net
    巨人ヤバすぎだろ。。。

    【清原容疑者、 禁断症状が深刻すぎて取調べ続行不能!!! ジャンキー清原の崩壊ぶりがヤバイ!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ