『週刊実話』(しゅうかんじつわ)は、日本ジャーナル出版から1958年9月に創刊された週刊誌。発行部数23万部は週刊ポストに次いで業界第5位。

1

概要

いわゆるグラビア・ヌードのある、男性向けゴシップ誌である。暴力団など裏社会の特集が多い事が特徴。『アサヒ芸能』、『週刊大衆』、『実話時代』などと共に「実話誌」のジャンルで括られる事もあるが、実話時代と比べるとやや内容が娯楽重視となっている。
増刊号として『増刊実話』『週刊実話ザ・タブー』がある。
将棋の棋王戦の棋譜が掲載されており、新聞に棋王戦が掲載されていない地域でも棋譜を読むことができる。
【『週刊実話』の信憑性ってどうなの?芸能情報誌の信頼性を格付・記事の真相】の続きを読む