通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで まとめサイト

    タグ:金持ち

    1: 通りすがりの名無し
    新卒3年目
    辞めた同期は半年でやめてった
    色々おかしい奴だったから聞いて欲しい
    8f6bdc03824ea10b4231aa5b69158329



    2: 通りすがりの名無し
    よいぞ

    3: 通りすがりの名無し
    ぶっちゃけ言うと職場の愚痴とかじゃなくて単純に同期が
    今思えばおかしい奴だったから聞いて欲しい

    【辞めた同期が羨ましすぎるから聞いてくれ】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん
    お金持ちはウザい勧誘が多いから
    受付スタッフや警備員が常駐してて門前払い出来るタワーマンションは最適なんだよ
    貧乏人はこの現状をよく理解してないから困る
     ↑
    これは嘘だと思う

    tower_mantion_sec01_01


    2: 通りすがりの名無しさん
    一戸建ての庭にドーベルマン放し飼いにしておけばいいだろ

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1491985345/

    【【勝ち組】金持ちがタワーマンションに住む理由】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん
    日本社会の格差はますます広がり、固定化され、〈階級社会〉と呼ぶべき様相を呈している。著者は最新の学術的データを用い、そんな現代の格差の輪郭を明瞭に描き出す。

    「著者は以前から著作で、日本が階級社会への道を歩んでいることを指摘してきました。ここに来てそれがより多数の読者に手に取られるようになったのは、事態が悪化し、目を背けていた現実に向かいあわざるを得ない状況が生まれたからではないでしょうか」(担当編集者の山崎比呂志さん)

     格差拡大が放置され続けたことで、膨大な貧困層が形成された。中間層も厳しい状況に追いやられている。わずかな躓(つまず)きで転落し、ひとたび貧困に陥ると、階級を上昇することは極めて難しい。本書は厳しい現実を冷静に指し示している。

    「格差社会」ではなく「階級社会」

    「自己責任論に肯定的な、ある種エリートと呼ばれる立場にある方も、ご自身は中間層に留まることができても、お子さんまでそうとは限りません。就職の失敗や、大きな病気や怪我などで、貧困層になりうる可能性は多々ある。そうした不安から本書を手に取る方も多いのかもしれません。本の中で1章分を割いている、女性たちからの反響も大きいですね。女性の階級は配偶者に左右されがちで、死別などをきっかけに困難な立場に置かれることが多い。『明日は我が身』のような不安が、今の日本社会全体に漂っているのではないでしょうか」(山崎さん)
    http://bunshun.jp/articles/-/6917

    【日本はもはや「格差社会」ではなく「階級社会」という現実 】の続きを読む

    1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします

    センスあるかな?

    FXでいきなり230円稼いだけど



    2 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします

    大あり




    3 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 20:36:21.903 ID:ilVufqan0
    残り100円・・・もうだめぽお




    4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします

    そのうちマイナス230万になってる




    6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします

    >>4
    なるわけないだろ





    5 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします

    賭け金100倍にしたら23000円の稼ぎだぞ
    才能を活かせ





    12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします

    >>5
    確かに
    今買ってみようかな



    【FXでいきなり230円稼いだけどセンスあるかな?】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん
    上下逆さになったような船首が特徴的なクルーザー「A」=鳥羽市の鳥羽港で
    no title


    鳥羽市の鳥羽港周辺に十三日、船首が上下逆になったような特殊な形状の豪華クルーザーが停泊した。市などに問い合わせの電話が相次ぎ、撮影に訪れる人もいた。

    インターネットで公開されている自動船舶識別装置(AIS)の情報などによると、船はマーシャル船籍のモーターヨット「A」で全長百十八メートル、幅十八メートル。二〇〇八年にロシアの富豪がプライベート用に総額三百五十億円で製造したとされ、ヘリポートを備える。米紙ウォールストリート・ジャーナルなどでも当時、ロシア経済とからめて取り上げられた。

    AISによると十二日は津市沖に停泊し、十三日午前二時半ごろ、鳥羽に到着した。鳥羽港は入港許可などが不要で、目的などは不明。鳥羽海上保安部には、いかりを下ろす位置の相談があったという。(西山和宏)

    2018年4月14日
    中日新聞
    http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20180414/CK2018041402000009.html

    2: 通りすがりの名無しさん
    かっこいいな

    【富豪のヨット鳥羽港に停泊 役場に問い合わせ相次ぐ】の続きを読む

    このページのトップヘ