通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで まとめサイト

    タグ:5歳児

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/06/18(月) 06:50:23.05 ID:PYxoPE3Z0●

    ソースに動画

    賠償金約1,500万円、家族に請求 子どもが美術品を...
    6/17(日) 18:29
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180617-00394485-fnn-int


    子どもが美術品を破損し、家族が1,460万円相当の支払いを要求された。

    アメリカ・カンザス州の公民館で、奥に見える美術品の像に、5歳の男の子が抱きついている。

    すると、像は傾き始め、床に落下した。

    男の子もバランスを崩して、像に腰をついてしまった。

    この像は、ガラスの板を張り合わせた作品で、現地メディアによると、公民館の保険会社は、修復不能なほど破損したとして、男の子の家族に1,460万円相当の支払いを要求。

    母親は、「像は保護されていなかった」と、公民館の管理の不備を指摘している。
    4: 名無しさん@涙目です。 2018/06/18(月) 06:52:56.06 ID:gd/Q1CS70
    公民館「子供の管理をしていない」親の不備を指摘すればいい
    【【5歳】男児が美術品に抱きついた結果】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/06/06(水) 12:19:10.32 ID:OZW1aK7w0.net

    衰弱させた状態で放置、5歳虐待死で両親逮捕

     東京都目黒区で今年3月、虐待を受けた女児(当時5歳)が死亡した事件で、警視庁は6日、父親で無職の船戸雄大被告(33)(傷害罪で起訴)と、母親の優里容疑者(25)を保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕した。

     直接の死因は暴行ではなかったが、衰弱させた状態で放置したことで死亡したと判断した。女児のノートには、両親への謝罪の言葉が並んでいたという。

     発表によると、両親は今年1月下旬以降、長女の結愛ゆあちゃんに十分な食事を与えず、2月下旬には船戸被告から暴力を受けた結愛ちゃんが極度に衰弱し、嘔吐おうとするなどしたのに病院に連れて行かずに放置した疑い。
    結愛ちゃんは3月2日に死亡。死因は、低栄養状態や免疫力低下で引き起こされた肺炎による敗血症だった。

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20180606-OYT1T50067.html

    死亡の5歳、ノートに「おねがいゆるして」両親虐待容疑

    1528328484

     結愛ちゃんの体重は死亡時、同年代の平均の約20キロを下回る12・2キロだった。
    部屋からは、「もっとあしたはできるようにするからもうおねがいゆるして」などと結愛ちゃんが書いたノートが見つかっていた。
    毎朝4時ごろに起床し、平仮名の練習をさせられていたという。

    https://www.asahi.com/articles/ASL663D72L66UTIL00H.html
    4: 名無しさん@涙目です。 2018/06/06(水) 12:21:04.59 ID:mG7hDYLv0.net

    許せない

    【【5歳虐待死】虐待で死んだ女児のノートには両親への謝罪の言葉が並んでいた】の続きを読む

    このページのトップヘ