通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで

    タグ:LINE流出

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/01/28(木) 06:41:24.43 ID:CAP_USER*.net
    1月7日発売の「週刊文春」報道により明るみになった、タレントのベッキー(31歳)とゲスの極み乙女。ヴォーカル・川谷絵音(27歳)の不倫問題。同誌はその後、毎週記事を掲載し、特に21日発売号に掲載されたLINE画面のあまりにゲスい内容は大反響を呼んだ。ベッキーは一連の報道により、騒動前に10本あったCMが全滅するという大打撃を受ける中、28日発売の「週刊文春」はさらなる記事を掲載。追撃の手を緩めない。

    最新号に掲載されたのは「ゲス&ベッキー 本誌が掴んで書かなかった“禁断”情報」と題した記事。それは「これまで紹介しなかったエピソードで振り返る総集編」で、2人がデートで利用していた店やホテルの情報、ベッキーが川谷に会わせた仲良し芸能人の実名、出演番組への苦情状況などが紹介され、さらに2人が「レッツ・ポジティブ」という合い言葉で励まし合っていたことなどが明かされた。

    そして最新号の記事は、こう結ばれている。「現在、『レッツ・ポジティブ』のコール&レスポンスが行われているかどうか、センテンススプリングには知る由もない」。……ノリノリだ。

    今回は総集編ということもあり、先週号までの連続スクープほど大きなインパクトを放つ内容ではなかったが、それでもネットユーザーの関心は高く、1月28日早朝には「レッツ・ポジティブ」は瞬く間にYahoo!リアルタイム検索「話題なう」の1位に。「ベッキーは名言製造機か」「レッツ・ポジティブを知ってわかるセンテンススプリングの秀逸さ」「オレもレッツ・ポジティブで卒論頑張ろう」などの声が上がっている。


    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160128-02955063-narinari
    2016/1/28 05:36 ナリナリドットコム

    7fec468e

    no title


    no title
    4: 通りすがりの名無しさん 2016/01/28(木) 06:44:05.99 ID:w6RmHTbi0.net
    センテンススプリングは知るよしもない、、 
    社内で盛り上がっただろうなあ 
    ゲスな社内で。

    【文春はベッキー追撃の手緩めず合い言葉「レッツ・ポジティブ」暴露 瞬く間にYahoo!リアルタイム検索1位に】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/01/27(水) 18:00:25.33 ID:CAP_USER*.net
     ゲスの極み乙女。の川谷絵音(27才)との不倫愛報道によって、好感度ガタ落ちとなってしまったベッキー(31才)。週刊文春では2人のLINEでのやりとりも暴露され“ブラック”な一面も露見されてしまったが、今回はベッキーにとっての初スキャンダルである。初めて本気で愛した男性が既婚者で、彼女は世をはばかる禁断の恋と知りながら、やむにやまれず一途な純愛に盛り上がってしまったのではないか…と考えられるのでは?

    いえいえ、ベッキーは男友達も多いし、恋愛にも積極的な肉食女子ですよ。でも、仕事上でのキャラもあり、そうした一面は見せないよう徹底的にガードしていたんでしょうね。今回のLINE流出は本当に痛恨のはずです」(知人)

     10代の頃からお互いを“大親友”と言っていた上戸彩(30才)との仲が昨年の夏頃からギクシャクした原因もベッキーの恋愛事情にあったという。

    「EXILE事務所社長のHIROさんの奥さんである彩さんのつながりで、ベッキーはEXILEや三代目のメンバーとよく飲みに行くように。過去にはベッキーとEXILEのメンバーが交際していると報じられたこともあり、心配した彩さんが“ほどほどにしたほうが…”と忠告したそうなんです。それがうまく伝わらなかったようで、徐々に関係が疎遠になった。今回の不倫騒動になる前、ベッキーは彩さんに一応交際報告をしようとしたそうですが、“何を考えているの!?”とさらに決裂してしまったそうです」(前出・知人)

    no title

     実はベッキーの不倫騒動を聞いて彼女以上に肝を冷やした男性がいたという。「大阪を拠点とするプロスポーツ選手で、“浪速の星”と呼ばれる人気者のAさんです」と語るのは在阪スポーツ紙記者だ。

    「ベッキーは関西テレビの 『にじいろジーン』にレギュラー出演していて、収録の前日には大阪入りします。定宿のホテルではそのスポーツ選手の姿が何度も見かけられていて、ふたりが頻繁に会うなど親密な関係なことはそのスポーツの一部関係者の間でよく知られていました。その選手も既婚者ですから、あ、こっちの彼じゃなかったのかと」

    ※女性セブン2016年2月11日号

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160127-00000021-pseven-ent

    694: 通りすがりの名無しさん 2016/01/27(水) 19:38:13.81 ID:FQ65fgDt0.net
    >>1 マジ?! 浪速のモーツァルトサイテーだな。。

    【 ベッキー スポーツ選手「浪速の星」とも親密関係か】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/01/27(水) 16:10:29.71 ID:kwsrhSvq0●.net BE:617185119-PLT(16000) ポイント特典
    ベッキーと川谷絵音の不倫騒動について、新たな情報が「週刊文春」(2016年1月28日発売)に掲載されることが確定した。

    今回は週刊文春編集部が「あえて書いていなかった禁断情報」が掲載される予定で、いよいよベッキー不倫騒動も最終章へと進む。

    ・大物芸人の名も掲載
    詳しくは2016年1月28日発売の週刊文春で確認してほしいが、今まで名前が出てこなかった、ベッキーにアドバイスをした大物芸人の名も掲載される予定で、大きな衝撃を受ける内容なのは間違いない。

    ・センテンススプリング以外の名言
    なにより衝撃的なのが、センテンススプリング以外の名言も掲載されている点だ。この名言がセンテンススプリングと同様にファンやインターネット上で大きな話題になるのは確実。

    どうやって二人だけの「この言葉」を暴けたのか、非常に気になるところ。

    ・日本中を震撼させる出来事に発展
    そもそもベッキー不倫騒動は週刊文春のスクープにより始まり、日本中を震撼させる出来事に発展した。

    もちろん不倫をしていたベッキーと川谷絵音の自業自得なのだが、本人たちもここまで大きな騒動になるとは思っていなかっただろう。

    週刊文春、恐るべし。

    http://buzz-plus.com/article/2016/01/27/becky-kawatani-furin-bunsyun/

    no title

    no title

    no title

    no title


    【【衝撃】ベッキー不倫の禁断情報が文春に掲載確定で最終章へ /センテンススプリング以外の名言も判明】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/01/25(月) 08:07:39.02 ID:CAP_USER*.net
    サンケイスポーツ 1月25日 7時0分配信

     落語家、笑福亭鶴瓶(64)が、24日放送のニッポン放送「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」(日曜後4・0)でSMAPの分裂、解散危機騒動について言及した。

     同ラジオでは、人気バンド、ゲスの極み乙女。の川谷絵音(えのん、27)との不倫疑惑騒動の渦中にあるタレント、ベッキー(31)についても言及。フジテレビ系「笑っていいとも!」の木曜レギュラーなどで共演しており、「良い子ですからね、ベッキーは。純粋なんですよ」と擁護した。 

    no title

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160125-00000030-sanspo-ent

    44: 通りすがりの名無しさん 2016/01/25(月) 08:18:37.79 ID:ZXxOGNph0.net
    >>1
    鶴瓶っこういうところマジで時代錯誤だな
    文春の第2弾を知ってのこの発言は一般社会とはかけ離れてる
    庶民派ぶってるくせにこれはない

    112: 通りすがりの名無しさん 2016/01/25(月) 08:32:02.34 ID:hvHumlh70.net
    >>1
    鶴瓶も不倫を擁護する不道徳者!

    【笑福亭鶴瓶 ラジオでベッキーを擁護「良い子ですから」】の続きを読む

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/01/27(水) 05:11:51.75 ID:CAP_USER*.net
    「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不倫騒動に揺れるベッキー。

     21日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によれば、目に涙を浮かべて謝罪した会見直前にベッキーが川谷に「友達で押し通す予定!笑」「オフィシャルになるだけ!ありがとう文春!」などとLINEでメッセージを送っていたという。これを受け、10本に上るCM契約の一部が打ち切られるほか、そのほかの契約は更新されない可能性が高いとみられている。

     ベッキーといえば、これまで“優等生キャラ”が売りだっただけにイメージダウンは避けられないが、スポーツ紙記者は語る。

    「10年前にベッキーがバラエティー番組で『痴漢退治が得意』と公言し、今まで5人捕まえたけど2人は間違いだったと笑いながら話したことがありました。痴漢の誤認逮捕は当時社会問題になっていた頃で、痴漢誤認逮捕の被害者らがベッキーを訴えようとしていると報じられるなど、波紋を呼びました」

     また、テレビ制作会社にADとして勤務していた女性は語る。

    「ベッキーは相手の立場を見て態度を変える典型的なタレントのひとりです。ベッキーの現場の飲み物は常温の水と決まっているのですが、あるロケでベッキーに常温の水を手渡したのですが、口をつけると冷たく感じたようで、『冷たいっ! 常温って言ってるでしょ!』とかなり怒っていました。監督やプロデューサーのような偉い人の前ではいつも笑顔で元気なのですが、私のような下っ端には接し方が全然違うのだなと思いました」

     さらに、飛行機内でベッキーと遭遇したことがあるという女性は語る。

    「CA(キャビンアテンダント)さんへの対応の粗雑さが目立ちました。スーパーシートに座っていたベッキーに、CAさんが気を遣って膝かけを持ってきたのですが、舌打ちして片手で払うような仕草をしたのです。テレビで見ていた印象とあまりにも違いすぎて驚きました」

    13050401-lion-becky4

     ベッキーのこうした振る舞いの背景について、大手芸能事務所関係者は次のように分析する。

    「酒井法子が覚せい剤事件で所属事務所のサンミュージックをクビになった後、ベッキーは同事務所の稼ぎ頭で屋台骨でした。事務所スタッフや社長までが当時まだ20代だった彼女に頼り切っていました。多忙だったことは事実ですし、彼女ひとりにかなりのストレスがかかっていたと思います。しかし、そんな状況の下でいつしか天狗になってしまったのでしょう」

     ベッキーの今後が思いやられる。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160126-00010009-bjournal-ent

    709: 通りすがりの名無しさん 2016/01/27(水) 10:21:07.05 ID:4+15S/4B0.net
    とっくにばれてるよ>>1
    腹黒女

    4: 通りすがりの名無しさん 2016/01/27(水) 05:16:56.84 ID:YCWKtNa/0.net
    番組スポンサーは考えた方がいいぞ

    【(動画あり) 腹黒ベッキー またもや裏の顔が露呈】の続きを読む

    このページのトップヘ