通りすがり速報

「これはヒドイ」から「これはすごい」まで まとめサイト

    タグ:LINE流出

    1: 通りすがりの名無しさん 2016/01/21(木) 05:25:04.77 ID:CAP_USER*.net
     好感度失った「ベッキー」が電撃引退に追い込まれている

     女優の酒井法子の覚せい剤事件以来、所属プロダクション「サンミュージックプロダクション」の“救世主” とまでいわれた人気タレントのベッキー(31)─。
    「ゲスの極み乙女。」のボーカルの川谷絵音(えのん)(27)との“不倫騒動”で、
    電撃引退に追い込まれそうな状況になっている。

    no title

    「サンミュージックの故・相澤秀禎(ひでよし)元会長は生前、“ベッキーのような性格のいい子は見たことがない。
    事務所にとっても孝行娘だよ”とうれしそうに語っていました。
    そのベッキーが初のスキャンダルで引退に追い込まれるかもしれません。
    草葉の陰で、さぞ悔しがっていることでしょう」(大手プロ幹部)

     2013年5月23日に膵臓(すいぞう)がんのために他界した相澤元会長は、
    手塩にかけて育てた岡田有希子さんには自殺で先立たれ、その後、松田聖子も“身勝手独立”。
    女優の桜田淳子は、“霊感商法”が社会問題化した統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の
    “合同結婚式”に事務所の反対を押し切って出席。所属の女性タレントにことごとく裏切られてきたのだ。

    「極め付きは酒井法子の覚せい剤事件ですよ。事務所が被った損害は2億円ともいわれていますが、
    実際は5億円。弱小プロなら倒産です。相澤元会長もかつて、“正直、経営危機だった。
    でも、ベッキーの力で何とか乗り切った”と言っていました」(知人の芸能関係者)

     ところが、今回の不倫騒動で事態は大きく変わった。

    「ベッキーのクリーンなイメージが一気に崩れました。好感度急落で現在、出演している10本に及ぶCMの存続が危ぶまれているだけでなく、
    レギュラー番組も“ベッキー不要論”が出てきましたからね。4月の番組改編で大半が消えるでしょう」(バラエティー番組スタッフ)

     唯一の“武器”の好感度を失ったベッキー。この状況が続けば、「引退」が現実味を帯びてくる。 (本多圭)

    (サンデー毎日2016年1月31日号から)

    毎日新聞 2016年1月20日
    http://mainichi.jp/sunday/articles/20160118/org/00m/200/002000d


    9: 通りすがりの名無しさん 2016/01/21(木) 05:32:33.39 ID:b1U9F7If0.net
    イッテQは確実に切るだろうな

    249: 通りすがりの名無しさん 2016/01/21(木) 10:50:27.86 ID:7FCbQ3NF0.net
    >>9
    こないだの編集は切ったも同然だったが、オーストラリアはイッテQロケって話もあるしなぁ、どうだろ

    354: 通りすがりの名無しさん 2016/01/21(木) 19:06:04.20 ID:eA3uF9d10.net
    >>9
    そもそも役に立っていないし

    【ベッキー電撃引退 LINE流出不倫騒動】の続きを読む

    井上公造(9時間前)

    本物です!

    じゅん(9時間前)

    公造さん文春のベッキーのライン本物なのでしょうか❔

    http://7gogo.jp/geino-reporter/80153

    トークアプリ755からの投稿

    井上公造(9時間前)

    さすがに、ここまでくると、呆れてしまう。今後、どうするつもりなんだろう?

    http://7gogo.jp/geino-reporter/80152

    トークアプリ755からの投稿


    wpid-becky-kawatani-02
    【ベッキーLINE流出第2弾 芸能レポーター井上公造氏「本物」と認定する 文春スクープ!】の続きを読む

    このページのトップヘ